関連施設

関連施設

笠間中央クリニック


〒309-1634
笠間市福原3633-3
TEL:0296-71-6001
FAX:0296-71-6002

院長 佐藤 寿加
【所属学会】
日本内科学会 認定内科医
日本腎臓学会 腎臓認定医
日本透析医学会 透析専門医

現況

平成10年開院から18年目の平成28年1月に笠間市福原に、規模を拡大して新築移転いたしました。 新しい笠間中央クリニックでは透析システムを一新し、これからも患者様ひとりひとりにより良い透析医療を提供していくことを 使命と自覚し、患者様の目線で日々努力しています。
 水戸中央病院や地域の基幹病院との連携を活かしながら、透析患者様の医学的管理、生活の質の向上に努めております。 ご相談をお待ちしております。


高い技術と経験を活かした透析治療

柱の無い広々とした透析室にはベッド48台、また個室透析3室を用意しました。
純度の高い透析液を精製
人工透析逆浸透精製水システム(RO装置)はRO膜の後方にEDIシステムを取り付け、原水からエンドトキシンを100%除去し、透析で一番重要な水を注射液レベルまでの純水にします。
これで身体内の炎症を抑え、痒みや貧血の改善が期待できます。
オンラインHDFが可能
血液透析に加え、全ベッドで血液濾過透析(オンラインHDF)が可能となりました。患者様の状態に適した透析方式の選択の幅が広がりました。

診療体制

外来透析
月〜土 午前・午後
一般外来(内科、腎臓内科、泌尿器科)

診療日割表をご確認下さい。

※一般外来は休診の場合がございます。電話でご確認下さい。

電話:0296-71-6001

 

交通案内

●電車・バスをご利用の場合
JR水戸線「福原駅」下車 徒歩10分
茨城交通バス(笠間駅〜桃山)「北中山」下車 徒歩6分
●車をご利用の場合
・北関東自動車道…笠間西ICから1km
・国道50号…笠間駅から9.2km 「福原西」交差点から1.5km

TOPへ戻る