ホーム 診療科のご案内 病院のご案内 外来のご案内 入院のご案内 医療機関の方へ 求人情報 健康診断・人間ドックのご案内

トップページ > 病院のご案内 > 医療技術部

医療技術部

医療技術部長からのご挨拶
医療技術部長

酒井 美佐子



医療技術部は薬局、診療放射線科、臨床工学科、臨床検査科、リハビリテーション科、栄養科の6つの科から組織され、10職種(薬剤師、診療放射線技師、臨床工学技士、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、管理栄養士、栄養士、調理師)87名で構成されています。
医療技術部は、医療系技術職員を一元的に組織化し、医療サービスの質を向上し、診療業務を円滑かつ効率的に遂行するために設置された組織です。

医療技術部では、職員間の多職種連携を図り、診断・治療部門へ迅速な技術提供に努め、チーム医療の一員として地域の皆様に安全かつ安心できる医療サービスの提供に努力しています。
院内では、医療安全管理委員会、院内感染対策委員会、薬事委員会、輸血療法委員会、NST委員会、褥瘡対策委員会などで重要な役割も担っています。

また、各科では、スキルアップのために、医療技術をいくつかの段階に分けての教育指導、学会参加や認定の取得に力を入れています。レベル別到達目標を立て、何が到達できていないのか、何が不足しているのか等の問題点・改善点を明確にしていきます。問題点を理解した上で、具体的に課題や目標を定め、マンツーマンで先輩が後輩に指導する教育システムと組み合わせています。