ホーム 診療科のご案内 病院のご案内 外来のご案内 入院のご案内 医療機関の方へ 求人情報 健康診断・人間ドックのご案内

トップページ > 医療機関の方へ医療機器共同利用 > 医療機器共同利用のご紹介

放射線科:医療機器共同利用のご紹介

医療機器共同利用とは

『検査のみ』を必要とする患者さまに当院の検査機器を活用していただくシステムです。以下の検査機器がご利用でき、地域の医療機関の先生方より検査のご依頼を承っております。
  • ●CT ( 64列マルチスライスCT )
  • ●MRI( 1.5T MRI )
  • ●DXA( 骨塩定量解析 )

機器の紹介

シーメンス社製64列CT Perspective シーメンス社製1.5T ESSENZA Evo
シーメンス社製64列CT Perspective シーメンス社製1.5T ESSENZA Evo
GEヘルスケア社製 PRODIGY Fuga Advance-C
GEヘルスケア社製 PRODIGY Fuga Advance-C

医療機器共同利用の利点

  • 1.近隣の医療機関の先生方の医療機器の一部としてご活用可能です
  • 2.費用は検査費用のみで、診断料等は貴施設で算定ください

医療機器共同利用のための契約について

委託契約書の入手は以下の方法です。
  • 1.訪問の際、当院より契約書を持参させていただく。
  • 2.電話連絡をいただいたうえで、ホームページからダウンロードした契約書をFAXしていただく。
      署名・押印のうえ、契約書を当院にいただければ契約は完了です。
      【委託契約書のダウンロード】
      委託契約書

検査依頼・検査当日の流れ・結果報告について

step1 予約連絡は各検査依頼票を地域医療連携係029−309−8525までFAX下さい。
予約状況によりましては、当日の検査も可能です。
検査依頼票および造影剤同意書は、下記よりダウンロードして頂けます。
step2 予約のご案内(医療機関用)、(患者様用)を下記よりダウンロードし、患者さまへの説明をお願いします。
step3 検査当日は、患者様に検査予約票、保険証(各種受給者証含む)、お薬手帳、診察券(お持ちの方のみ)の持参をご説明ください。
ご来院は検査予約時間の30分前に総合受付にお願いします。
step4 検査終了後、患者様に画像CD-Rお渡しします。
患者さまへの検査結果説明は紹介医さまで行なってください。

医療機器の利用料金について

検査内容の内訳書(請求書)を月末締めで紹介医さまへ送付いたします。
紹介医さまは、内訳書に基づき、患者さまへの自己負担金の請求、支払基金・国保連合会への診療報酬請求を行っていただきます。
※レセプトには必ず「画診共同」とご記入願います。
紹介医さまから当院へ、検査料金を請求月内にお振り込みいただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

医療法人財団古宿会 水戸中央病院 地域医療連携係
TEL 029(309)8524
FAX 029(309)8525
【お問い合わせ時間】8:30〜17:00